洗顔料よりも保湿が大切?

保湿に重点を置くこともとても必要ですが、肌を清浄な状態に保つことを前提としています。
洗顔をしっかり行わないと、その後の化粧水・保湿美容液などでのトリートメントも無意味になってしまいます。
肌の汚れをそのままにしてしまえば、毛穴の汚れや開きの原因にもつながりますので、保湿をしっかり行う前には入念な洗顔も必要になってくるのです。
洗顔料の選び方で、その後の保湿化粧品の浸透率が変わってきます。
石鹸は合成成分不使用ですので、肌に優しさを与えてくれます。
酵素入りの洗顔料は肌の奥深くの、がっちり残った汚れなどを除去してくれます。
洗顔料それぞれの特徴を捉え、好みなども考慮して洗顔料を選ばれるとよいでしょう。