カードローン利用時の総量規制について

カードローンを利用するにおいて、知っておかなければならないものがあります。
それが総量規制です。
総量規制とは、消費者が借り過ぎによる債務問題を抱えてしまうことを避けるために定められたもので、年収の3分の1を超えての借り入れはできない、としたものです。
これによって必然的に借り過ぎの防止になり、債務問題を未然に防ぐことに成功しているのです。
ただしこの総量規制は、消費者金融のカードローンには当然適用となりますが、銀行のカードローンおよび銀行系列のカードローンにおいては、対象外となっています。
その分銀行でのカードローンは審査も厳しめであることが多いのですが、多額のお金が必要となった時には銀行に相談すると良いでしょう。
じぶん銀行カードローン年金受給者の審査は?【基準甘い?】