消費者金融カードローン増枠するコツ

比較的融資の審査が緩めだと言われている消費者金融のカードローンですが、銀行と違って総量規制という融資制限があります。
年収の3分の1以上は融資できないと言う規制があるのです。
そのため、複数の借入があると不利になります。
これを解消するためには、カードローンの一本化が必要になります。
使っていないカードローンやクレジットカードのキャッシング枠は解約すべきです。
利用している複数のカードローンがある場合は、残したいカードローンに融資をまとめて、他のカードローンは解約するのです。
もちろん借入があれば同様に返済してしまうのです。
こうすることで自分の年収の3分の1までの融資限度額を消費者金融でゲットできます。
融資限度額を上げれば利率も低くなるため有利な融資となるのです。